メタトレーダーのMQL言語でプログラミングする自動売買システム作成サイト メタシス・シーカー

メタトレーダーMQLプログラミング自動売買システム作成サイト メタシス・シーカー
メタトレーダーMQLプログラミング自動売買システム作成サイト メタシス・シーカー メタトレーダー関連書籍 メタトレーダーMQL言語リファレンス日本語翻訳マニュアル 準備中 準備中 このサイト「メタシス・シーカー」について

文字列の結合【StringConcatenate】

文字列型関数【String functions】

string StringConcatenate( ...)


Forms a string of the data passed and returns it. Parameters can be of any type. Amount of passed parameters cannot exceed 64.
渡されたデータの文字列を形成し、それを返します。パラメータは、任意の型を使用できます。渡すパラメータの総数は、64 を超えることはできません。

Parameters are transformed into strings according the same rules as those used in functions of Print(), Alert() and Comment(). The returned string is obtained as a result of concatenate of strings converted from the function parameters.
パラメータは、Print()Alert() および Comment() 関数の使い方と同じ規則にしたがって、文字列に変換されます。返される文字列は、関数のパラメータから文字列に変換し、連携した結果として取得されます。

The StringConcatenate() works faster and more memory-saving than when strings are concatenated using addition operations (+).
StringConcatenate() は、+ 演算子を使用して文字列を連結させる時よりも処理が早く、より多くのメモリを節約することができます。

Parameters:
パラメータ:
...   -   Any values separated by commas. It can be up to 64 parameters.
           任意の値で、コンマで区切って指定します。最大64個のパラメータを指定できます。

Sample:
サンプル:
string text;
text=StringConcatenate("Account free margin is ", AccountFreeMargin(), "Current time is ", TimeToStr(TimeCurrent()));
// slow text="Account free margin is " + AccountFreeMargin() + "Current time is " + TimeToStr(TimeCurrent())
Print(text);






トップページメタトレーダー関連書籍メタトレーダー日本語翻訳MQL言語リファレンス マニュアルこのサイト「メタシス・シーカー」についてサイトマップ
Copyright(C) 2009 MetaSys-Seeker.net All Rights Reserved.
免責事項:当サイト(メタシス・シーカー)のFx外国為替保証金取引、メタトレーダー、自動売買、システムトレード検証、サンプルプログラム、MQL言語リファレンスマニュアルなどの情報に関しては十分に注意した上で掲載するよう努めておりますが、その正確性を保証するものではありません。万一、当サイトに記載されている情報利用によって損害が生じても当サイト運営者は一切責任を負うものではありません。また、当サイトの内容や情報は予告なく変更、中止されることがありますことを予めご了承ください。掲載情報については、ご利用者自身の判断と責任でご利用ください。